So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Live:『POP'N SOUL20 発売記念アコースティックライブ』(NONA REEVES) [NONA REEVESのこと]

ノーナの3人が大阪のタワレコのインストアライブに来るなんて、
なんて素敵!!!

今日、行ってきました♪

NONA REEVES
『POP'N SOUL20 発売記念アコースティックライブ』

Cut2017_0324_0144_41.jpg
2017.3.23(木)20:00~@タワーレコードNU茶屋町店

郷太君曰く、「インストアライブのことを‟インスト”っていう人いるけど、
インストはインストゥルメンタルのことやから、インスト‟ア”ってちゃんと言いように。
インストやったら俺(ボーカル)いらんくなるから。」
という注意事項を入れつつ、始まったライブ。

「インストアライブだけど、こんな立派なスペースでもうライブハウスやん!」
「今まで行ったインストアライブで一番良かった!!っていうようなんにするから!」
と言う郷太君の宣言通り、ホントにホントに楽しい時間でした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

舞台:『陥没』 [お芝居・舞台のこと]

シアターコクーン・オンレパートリー2017+キューブ20th,2017
【陥没】
Cut2017_0304_2322_10.jpg

2017.3.4(土)13:00~@森ノ宮ピロティホール

■作・演出
ケラリーノ・サンドロヴィッチ
■出演
 井上芳雄/小池栄子/瀬戸康史/松岡茉優/
 山西惇/犬山イヌコ/山内圭哉/近藤公園/趣里/
 緒川たまき/山崎一/高橋惠子/生瀬勝久
■声の出演
 三宅弘毅/峯村リエ

ケラさんの作るシリアスコメディといえども、割と毒が少なかったですね。
ちょっとスラップスティックで、少しファンタジー要素もあり、
どこかほんのり悲しいくてやさしい、
そんな物語でした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

Live:『ミュージカルソーと動物たちの音遊び 2017』(サキタハヂメ) [ライブやイベントなどのこと]

ちょうど東京にいる日だったので、
サキタさんのコンサートへ行ってきました。

この日の演奏会は、井之頭動物公園にて。

【ミュージカルソー(のこぎり)と動物たちの音遊び 2017】
Cut2017_0305_2153_43.jpg

Cut2017_0305_2157_07.jpg Cut2017_0305_2157_35.jpg

2017.2.19(日) 13:30~@井の頭自然文化園 動物園(本園)彫刻館B館

出演:サキタハヂメ with 葛岡みち(piano)


動物公園の入園料のみで、コンサートは無料というお得な催し♪
150席ほどの座席はお客さんいっぱいで、立ち見も出てました。
動物園内なので、ちびっ子たちもいっぱい。
「こんにちはー!」というサキタさんのあいさつに、
「こーんにちはーー」とちゃんと応えるちびっ子たち、可愛かった。

サキタさんは、この動物公園のモルモットのふれあいコーナーの
イメージソングを作って歌っているそうで、
それが縁での開催になったのかな。


子供向けの歌が多いのかなぁ、と思っていたけど、
しっかりとノコギリの演奏も(思ってたよりたくさん)演ってくれたのが
嬉しかったです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Live:『堂島孝平生誕祭 -2017-』(堂島孝平×A.C.E.) [NONA REEVESのこと]

久しぶりに行った堂島君のLive。
バンドはA.C.E.

堂島孝平生誕祭 -2017-
Cut2017_0302_2159_35.jpg

2017年2月18日(土)17:30~@東京都 LIQUIDROOM

堂島孝平
 ×A.C.E.(Dr.小松シゲル(NONA REEVES)、Ba.鹿島達也(鹿の一族)、
   Gt.奥田健介(NONA REEVES)、Ky.渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)

「去年(2016)年は、いろんな人の現場でいろんなことを見て、
いろんなことを学んで吸収してきたので、
それを今日はみんなにここで返す日!!」と、言う堂島君の言葉通り、
いろんな要素といろんなアイテムといろんな演出が
ギュギュっと詰まった、ホントに楽しいライブでした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

舞台:『生きてる時間』(カタルシツ演芸会) [お芝居・舞台のこと]

カタルシツを観に行ってきました。

カタルシツ演芸会
 『生きてる時間』
生きてる時間.jpg
2017.2.18(土)13:00~@あうるすぽっと(池袋)

作・演出 : 前川知大
出演 : 柳家三三 × 安井順平、盛 隆二、田村健太郎

カタルシツ演芸会ってなんぞや?と思いつつも、
特になんの情報も入れず、
ちょうど東京にいる日だったので、池袋まで足を延ばした。

「カタルシツ」は、イキウメの実験室 と言うだけのことあって、
なんだかいろいろな装いの舞台を見せてくれて毎回ホントに面白い。
(毎回・・と言っても、私はまだ数えるほどしか見てない初心者ですが。)

さて、今回のカタルシツ演芸会は、
なんと「落語とイキウメSFのコラボレーション」。

これがホントに最高に面白かったのです。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

今日の本:『長い家の殺人』(歌野晶午) [本のこと]

『葉桜の~』をはじめ、歌野作品はいくつか読んでいるけれど
そういえばデビュー作であるこの作品は読んでなかったなぁ・・・と思って
今回読んでみました。

歌野晶午【長い家の殺人】

新装版 長い家の殺人 (講談社文庫)

新装版 長い家の殺人 (講談社文庫)

  • 作者: 歌野 晶午
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/04/15
  • メディア: 文庫

内容「BOOK」データベースより
消失死体がまた元に戻る!?完璧の「密室」と「アリバイ」のもとで発生する、
学生バンド“メイプル・リーフ”殺人劇―。
「ミステリー史上に残ってしかるべき大胆なアイデア、ミステリーの原点」
と島田荘司氏が激賛。
この恐るべき謎を、あなたは解けるか?
大型新人として注目を浴びた鮮烈なデビュー作。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

Live:『シンシュンシュンチャンショー2017』(渡辺シュンスケ) [ライブやイベントなどのこと]

私の今年の一本目はこのライブでした♪


渡辺シュンスケ生誕祭
【シンシュンシュンチャンショー2017】
Cut2017_0117_2135_57.jpg
2017.1.15(日)18:00~@京都磔磔 

出演:渡辺シュンスケ
   ゲストアーティストw/Dr.kyOn

42歳のシュンちゃんの誕生日記念ライブ、
今年の関西公演は京都でした。しかも磔磔。
磔磔はステージが低いからスタンディングだとちょっと観にくいんだけど
この日は全部が座り席だったので、ちゃんとステージ全部観られて、
ゆっくり聴けたのが良かったです。

シュンチャンショーは、歌モノを沢山やってくれるから嬉しい。
シュローダーヘッズの曲(インスト)もいくつかまぜつつも、
カフェロンの歌も多めでした。
そして、ゲストがDr.kyOnさん。
シュンちゃんが「レジェンド」と呼ぶ、素敵な鍵盤ニスト。
(「自分も‟ドクターシュン”って名乗りたい。」と言ってましたね、シュンちゃん。)
佐野(元春)さんのライブツアーでこの二人が協演してるのは見ていましたが、
二人だけのセッションも、圧巻だったなぁ。
W鍵盤ってほんと素敵ね。


以下、セトリ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Live:『Xmas LOVE』(ORIGINAL LOVE) [ライブやイベントなどのこと]

私の今年最後の音楽ライブはオリラブでした。

ORIGINAL LOVE(アコースティックセット)
【Xmas LOVE】

Cut2016_1225_1003_54.jpg
2016.12.24(土)19:00~@ビルボードライブ大阪 

 ORIGINAL LOVE Vo.Gt.田島貴男
   +Gt.木暮晋也、 Key.冨田謙、 Ba.鹿島達也

今まで東京公演のみだったXmas LOVEが、
今年は大阪公演も開催、しかも会場はビルボ大阪。

赤いチェックのストールを首に巻いた田島さん、
サンタ帽子をかぶった木暮さん、冨田さん、鹿島さん。
クリスマスの装いではありつつも、男所帯の大人な雰囲気で、
…とはいえやっぱりソウルフルなステージでした。


以下、私が行ってきた2ndStageのセトリ…

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Live:『ノーナとHiPPY CHRiSTMAS 2016』(NONA REEVES) [NONA REEVESのこと]

12月のこの時期に、このことについて書くのも、もう何度目だろう。
でも、何度目だって書いておきたいのです。
今年も大好きなNONA REEVESと一緒に音楽を楽しんで過ごせたことを
心から感謝。
ヒッピークリスマスに今年も行けて、ホントにうれしい。

NONA REEVES
『ノーナとHiPPY CHRiSTMAS 2016』

no16.jpg
2016.12.10(土)17:00~@心斎橋Music Club JANUS

NONA REEVES(西寺郷太・小松シゲル・奥田 健介)
+ 冨田謙[Key] 、真城めぐみ[Cho]、 村田シゲ[B]、 松井泉[Pa]


今年は春に新譜「BLACKBERRY JAM」が出て、そのリリースツアーがあったけど、
それ以降は、私はノーナが出るフェスに1回行けただけだったので、
久ぶりのノーナのワンマン。ホントにホントに楽しみにしていました。
しかも、ノーナ7(←郷太君曰く「フルセット」なメンバー)の布陣だもの、
嬉しくてしょうがなかったさ。



※ひとまず大阪の感想を書いてUPしてましたが、
その後東京公演にも行ってきたので、青字で書き足しました。
Cut2016_1220_2117_54.jpg
2016.12.18(日)17:30~@渋谷クアトロ


読みにくいかもしれませんが、スイマセン。

※以下、レポというより感想ですのであしからず。。。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Live:『TOKI ASAKO LIVE TOUR 2016 “PAINT IT PINK!”』(土岐麻子) [ライブやイベントなどのこと]

1年ぶりくらいに、土岐ちゃんのライブに行ってきました。

【TOKI ASAKO LIVE TOUR 2016 “PAINT IT PINK!”】
Cut2016_1123_1725_01.jpg
2016.11.22(火)21:30~@ビルボードライブ大阪(2ndステージ)

土岐麻子(Vo) 、
 +渡辺シュンスケ<Schroeder-Headz、cafelon>(Key) 、
  須藤 優(Bass) 、鈴木浩之(Drums)


今回のバンドメンバーは、シュローダーチーム。
このパターンで土岐ちゃんを聴くのは、
(私個人的には)意外と今までなかったので、嬉しかったです。
ギターなしでのピアノトリオ(鍵盤、ベース、ドラム)という布陣は、
すごくビルボードに合うね。

艶やかなのに凛とした土岐ちゃんの歌声は、この夜もホントに素敵だった。
来年1月発売予定の新譜「PINK」、
そしてツアータイトルが「PAINT IT PINK!」なので、
もっと甘めの雰囲気のLiveなのかと思いきや、
いやいやそこはさすがに土岐麻子、
甘美なだけじゃなくオシャレさと疾走感を伴った、
もすごく爽快で気持ちいいLiveでした。


以下、セトリだけメモ。(まだ見たくない人は注意。)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -