So-net無料ブログ作成

舞台:『メタルマクベス』(劇団☆新感線RS) [お芝居・舞台のこと]

なかなか派手なアトラクションを体感してきたなー!!
というのが、感想。

行ってきました!!劇団☆新感線『メタルマクベス』。
新感線を生で観るのはこれが2度目。去年の『吉原御免状』以来です。

 6/29(木)18:00 @大阪厚生年金会館

  原作 Wシェイクスピア
  脚色 宮藤官九郎
  演出 いのうえかずのり
  出演 内野聖陽 松たかこ
      森山未來 北村有起哉 橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと
      上條恒彦 他

今回も観たい要素が盛りだくさん。
キャストは勿論、
新感線宮藤官九郎 脚色となれば、食指が動かないわけがない。
2ヶ月前に、今時間制限追加予約受け付けてるよ!って
夜中に電話をくれた職場の先輩に感謝です♪

いやぁ、まさしくメタルでしたね、メタル。
ロックな新感線は、何度か映像で観たことあったんですが、
今回は更にハードさをましていました。


シェイクスピアの『マクベス』に、
クドカンテイストのゆるい笑いを台詞にまぜつつ
新感線らしく派手にハードに決めてくる。
手抜かりがない、掛けるトコにはとことん掛ける。。。そんな舞台。

コメディな1幕と、シリアスな第2幕。
笑いで抜いて、アクションで弾けて、真剣な演技で決める。
そのメリハリの見事さが、幕間含めて約4時間(長っ!)の舞台を飽きさせません。


1980年代に人気を博したメタルバンド『METAL MACBETH』がいた世界と、
2206年の戦禍の未来世界が交錯するストーリー。
2つの世界を夢幻のように行ったり来たりする流れに、
ぞくぞくしながら引き込まれていきました。

シェイクスピアの「マクベス」が、こんなにヘヴィメタと合うなんて。
落ちていく主人公マクベスの狂気のシャウトとか、
病んでいくマクベス夫人の闇とか etc. 見事にマッチしていました。
頭を振り乱して歌い叫ぶ内野さんも松さんもカッコよかったです。
(ただし、クドカン作詞の歌詞が凄く変で、メタルなのにゆるい(笑)・・・どゆこと?)

そして、こんなハードで派手で本格的な舞台なのに、
中にちょこちょこ出てくるネタの細かさ・・・。
「林さんのカレー」とか「風太君」とかは一般的としても、

「シオンかと思った・・・・」とか
「ダイエースプレー買ってこいや」とか、
わかんない人はわかんないでしょ~?(私も、後で聞いて分かった・・・・。^^;)

大阪公演ってことで、大阪小ネタも散らしてあって面白かったです。
京橋グランシャトーの歌とか、橋本じゅんさんのお土産が551とか、
高田聖子さんは京都千枚漬けを持ってたな
(笑)。

そこが新感線、そしてクドカン、なのかしら・・・。


キャスト陣は個性的で見応えがありました。
上手い人ばっかり!
初めて生で観る内野さんや松さんも期待以上で 文句なし。

内野聖陽さん(ランダムスター / マクベス内野)
  ・・・背はそんなに高くはないけど、
    こんな体格のでかい人だったんだ!
    松さんと並ぶと余計にそう見えるのかもしれませんが、
    あの風体とあの声でヘビメタを歌われたら、そりゃ凄い迫力ですよ。
    ボロボロに落ちていく演技も真に迫ってるし、
    存在感ある役者さんですね。

松たかこさん(ランダムスター夫人 / ローズ/林B)
  ・・・今回生で観るのが一番楽しみだった人。
    今まで観たドラマや舞台の映像よりも、すごく幼かった。
    いや、つたない・・・っていみじゃなくて むしろ逆。
    役の「幼い狂気」を怖いくらい生々しくえんじているのが凄かった。
    内野さんとのバカップル夫婦のシーンも、ヘビメタ歌うシーンも、
    色んな演技ができるその器用さ。上手い女優さんだ。

森山未來君(レスポールJr / 元きよし)
  ・・・やっぱりダンスシーンでしょう!
    本格的なダンスシーンは彼のための見せ場。さすがに上手い!!
    この人のダンスを観なきゃ嘘でしょ。っていうのを良く分かっている演出がにくい。
    演技でも、舞台の端から端まで動く動く!!
    華奢な体で大きな存在感を見せる術を知っている人です。
    演歌歌手の役の時も、すっごいキレイなジュテでめったやたらと跳んでたし、
    あの わざと感もたまらなく面白かった。

北村有起哉さん(グレコ / マクダフ北村)
  ・・・今回一番の収穫はこの人を知ったことかも。
    今まで知らない役者さんでした。
    赤い髪のグレコの剣殺陣のカッコ良さったらなかった。
    ラストの「これが悪魔の右腕だ!」と叫ぶシーンが目に焼きついて離れません。
    今後注目したい役者さんです。
    
(公開中の映画、劇場版『トリック』に出てるんですね。)

橋本じゅんさん(エクスプローラー/バンクォー橋本)
  ・・・コメディ部分を全部もっていってますね、やっぱりじゅんさんだ。
    でえも、正直 歌はじゅんさんが一番上手くてカッコよかった。
    たとえそれが、「あのこ娘のブーツは豚の耳の匂い」って曲だったとしても・・・。

高田聖子さん(グレコ夫人/シマコ)
  ・・・登場シーンは少ないのに、聖子さんが出てくると場のムードが変わります。
    あの関西弁も大好きだし、色っぽい衣装もさすが。
    大きく描きすぎだろ!?って突っ込みたくなる口元のホクロがツボでした。

粟根まことさん(パール王/ナンプラー)
  ・・・やっぱり粟根さんは、眼鏡に黒髪だ。
    先週の大河ドラマ出演を見たときは、
    「眼鏡じゃない(←当たり前だけど)粟根さんが物足りない・・・」
    なんて思ってしまってたんで、今回観れて満足しました。


実力ある役者さんと、凝りに凝りまくった舞台装置と演出、
そして新しい試みをどんどん仕掛けてくる 新感線。
まだまだ見始めの初心者だけど、
年に一度は観ておきたいところです。
今回も、とっても楽しかった☆
 


nice!(3)  コメント(16)  トラックバック(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 3

コメント 16

mimisuke

(笑)京~橋は~、え~とこだっせっ!グランシャトーがおまっせっ!♪
こんなんがマクベスに??さすがですわっ!!面白そうぅ!!
また生声のご感想を聞かせてねっ!
by mimisuke (2006-06-30 23:00) 

CHIF

あっ、いのうえ歌舞伎っ★楽しかったんですね~。
しかし、ほんと長っ(笑)
そこは沙翁翻案ものだからでしょうか?

「メタル・マクベス」も気になってたし、前回の「吉原御免状」も、
隆慶一郎ファンとしては見たかったんですが・・・私「阿修羅城の瞳」
以来のご無沙汰っす。何年前よ(笑)?

でも高田さんも、橋本じゅんさんも、存在感たっぷりで素敵ですよね!
しかもいのうえさんの舞台は、威勢の良さというか、あのスカッとした
感じが楽しいっ。あ・・・また見たくなってしまいました♪
by CHIF (2006-06-30 23:06) 

nanayo

>mimisukeさん
なんせ、大阪発の劇団ですからね~。そこは抜かりがありません☆
(いや、大阪時代のことはちっとも知らないんですけど・・・。)
じゅんさんが、「東京にはないぞ~。」と あげた551の包みを、
内野さんが目もくれず投げてたのに、ちょっと悔しさを覚えた・・・(^^;)
by nanayo (2006-07-01 00:58) 

nanayo

>CHIFさん
いのうえ歌舞伎・・・(あ。今回はなんて言うの?RS=ロック&シェイクスピアのことらしい。)大好きなんですよ!
 >私「阿修羅城の瞳」以来のご無沙汰っす。
うわぁ。市川染五郎さんですか?
いいなぁ!市川さんは「髑髏城の七人-アオドクロ-」のゲキシネを観て、震えました。やっぱり舞台の人だなぁ。

ほんと、新感線は観てスカッとするんですよね!
by nanayo (2006-07-01 01:09) 

サブリナ

TBとnice!とコメントありがとうございました。
長い公演でしたが、飽きさせないあたり、さすが新感線&クドカンでした。面白かった~。生の舞台はやめられませんなあ。
関西限定ネタも面白かった。東京限定ネタも聞いてみたいなあ。
また遊びにきま~す。
by サブリナ (2006-07-03 00:35) 

蒼雲

 TB有難うございました。
 そっか、あの包みって551だったんだ(笑)。蒼雲も帰りに551の
肉まん買って帰りましたよ(笑)。
 新感線のチケットを確実に取るためにファンクラブにも加入しちゃい
ました(笑)。
 やっぱり、新感線は凄いですよね。次回の公演も凄く楽しみです。
by 蒼雲 (2006-07-03 01:54) 

nanayo

>サブリナさん
 >東京限定ネタも聞いてみたいなあ。
舞台って一つ一つ違うから楽しいんですよねー。
ほんと、他のネタも観てみたかった♪
カーテンコールでの罰ゲームとかもあったとか聞くと
楽しそうですよね。
by nanayo (2006-07-03 11:02) 

nanayo

> 蒼雲さん
おお!ファンクラブ入ってるんですね☆
確かに、いい席かどうかでも
面白さ違いますもんねー。素敵素敵♪
次回公演も楽しみですよね。
by nanayo (2006-07-03 11:09) 

カメロン

TBありがとうございます。
私もTBさせていただきます。
私もそう思う!と思いながら読ませていただきました。
冠くんの歌、初日は、探偵ナイトスクープのテーマソングだったらしく、
観にいった2日目は、やしきたかじん「いちず」でした。
日替わりのようですが、3日目以降も知りたいです。
by カメロン (2006-07-03 23:18) 

nanayo

>カメロンさん
冠くんコーナーが凄く盛り上がっていたのに
何かわからなくて、その場でついて行けなかった勉強不足さが
悔しかったんですよ~。
あそこは毎日変わるとこなんですねー!
そして、冠くんはミュージシャンなんですねー!!
by nanayo (2006-07-04 00:58) 

がぶ

初めまして!
コメントとTBありがとうございます。
nanayoさんはお芝居だけではなく、本やお酒やいろいろ、すごいですねー。勉強になります!
nanayoさんが今までご覧になられた舞台の中でのベスト3はなんですか?わたしは「髑髏城の七人(アカドクロ)」「人間風車」「大江戸ロケット」です。
by がぶ (2006-07-11 21:59) 

nanayo

>がぶさん
コメントありがとうございます☆
 >ベスト3はなんですか?
うわぁ。難しい質問!!決められない(><)
今年の上半期ベスト3なら、
「ミスダンデライオン」「TAKE OFF」「メタルマクベス」です。
新感線のは、まだまだ見た数少ないんですよ・・・。
by nanayo (2006-07-13 00:17) 

ハチ

コメント&TBありがとうございます!
ここのコメントを見てると、自分が見た回以外も大阪ネタが
色々あったみたいですねぇ。
これだから、観劇はやめられません!!
by ハチ (2006-07-22 13:21) 

nanayo

>ハチさん
コメントありがとうございました。
舞台ってほんとに日々違いますからねぇ。
その気持ちとってもわかります!!
by nanayo (2006-07-23 15:13) 

ナオ♪

メタマク、生で観たの!?いいな~~~~♪
私はDVDだけど、松たかこがすごいと思った。
北村さんがかっこよかった!冠君のシャウトがわろた。
未来君にぐっときた!!(笑)
トータルで好きな舞台だね♪

>「シオンかと思った・・・・」とか
「ダイエースプレー買ってこいや」とか、


これ、どういう意味!?なんか意味あるの!?

by ナオ♪ (2008-10-16 21:45) 

nanayo

>ナオちゃん
メタマクの生はものすごい音の洪水で、
体にドカンドカン効く舞台でした。まさにアトラクションだったよー。
これ観た当時は、まだ新感線初心者だったので圧倒されっぱなしだったもの。

シオンかと思った
・・・ボロボロに落ちぶれれたマクベス(内野さん)の格好が
ミュージシャンのSIONに激似だということ。

ダイエースプレー
・・・「エレーヌヘアスプレー」のこと。ダイエー系列の店でしか買えないので
「ダイエースプレー」って呼ばれていて、尋常ではないセット力を持ち、
XやBUCK-TICKが愛用してると雑誌で言ったために、80年代にバンドで髪を逆立てていた人等が買い占めてたそうな。


どちらも80年代当時のバンド事情を知らない私には
すぐにピンとこないネタだったのよね。
あとで「ああ、そういう意味かー」と知った。(無知なのは私だけかも?)


by nanayo (2008-10-17 12:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2