So-net無料ブログ作成

Live:『DJKH×A.C.E. TOUR 2016『君が、来る』』(堂島孝平×A.C.E.) [NONA REEVESのこと]

久々に堂島君のワンマンライブに行ってきました。

堂島孝平20th
【DJKH×A.C.E. TOUR 2016『君が、来る』】
 
Cut2016_0110_1300_17.jpg
2016.1.9(土)17:00~@心斎橋 Music Club JANUS

Vo.Gt.堂島孝平
+A.C.E.(Gt.奥田健介(NONA REEVES)/Drm.小松シゲル(NONA REEVES)
     /Ba.鹿島達也/Key.渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz )

20周年記念を締めくくるツアーは、大阪が初日。
バンドメンバーも大好きな人たち。
堂島君が「今日の初日でツアー終わってもいいくらいの気持ちでやる!」
と、宣言したとおりの、アツいアツいライブでした。

「デビューの頃から変わらない気持ちでやってるけど、
一つ変わったのは、自分がこんな派手な衣装を着るようになったこと。」
と自ら言う通り、アー写と同じ上下柄もののシャツ&パンツにジャケット
を羽織った派手な衣装の堂島君。
ネクタイがハンバーガー柄(ポテトが一個だけ付いてる!)で可愛いかったです。
「ライブをするには暑いんだけど、途中までは着てやるから!」と宣言しつつ、
いい具合のタイミング(ライブの途中)で脱いでました。
バンドメンバーは、「カリスマ美容師の集まりです!」と紹介されてたけど、
白シャツで揃えてて爽やかだた!
(「けど、小松さんだけカッターシャツぽくね?」と呟いた隣の友人の言葉は、き、気にしない!(笑))


※以下、セトリ載せてるので、知りたくない人は注意。

<set list>
01.OK
02.6AM
03.スマイリー、月へ行く
04.涙を止めろ
05.PERFECT LOVE(★)
06.わがみ(★)
07.Hello,Hello
08.So She,So I
09.ワセダ通り
10.セピア
11.弾き語りコーナー
 夜間飛行/カナシミブルー/ こたえはきっと心の中に/あとからおいで
12.Still
13.ロンサムパレード
14.H.A.P.P.Y(★)
15.CHOCO ME BABY
16.き、ぜ、つ、し、ちゃ、う
17.スカイドライバー

E1.銀色クリアデイズ
E2.きみのため(★)

★印が新曲

「OK」
♪中途半端に抱きしめ~た♪の最初のフレーズで大歓声。
自分が堂島君の曲を聴き始めた(割と遅かったの)頃の曲なので、
ちょっとぐっときてしまった、これが1曲目だなんて!
「6AM」
もちろんこれは、♪“大阪”の上空に~♪に歌詞を入れ替えてのスタートで。
オーディエンスの中間のハンドクラップも♪会いたいだけ~♪コールも、
流石の完璧さで楽しかった。
後半のシュンちゃんの流れるような鍵盤がすっごい好きです。
フィニッシュのテンポダウンのシーンを小松ドラムがも、いつもより増し増しで
めっちゃ溜め溜めにやってたね。w
「スマイリー、月へ行く」
最初のウィスパーボイスでの始まりは、確信犯だな、と毎回思う。
あそこでフロアに黄色い声があふれるんだ。
「涙を止めろ」
未だにこの “涙を止めろ!”コールを一緒に叫ぶ思い切りがつかない私は、
まだだま初心者だなぁ・・・と、いつも悔やむ。次こそは参加したい!
間奏の堂島君のギターカッティングと奥田さんのメロがうねるとこの
重なりがカッコよかったです。
「PERFECT LOVE」
やっと新曲の披露!バンドでの生演奏披露もこれが初!
初披露に立ちえ会えるのって嬉しいもんだな。
「聴いたことなくてもララララブって言ってればいいからね。」って
堂島君の指示通り、フロアのみんなのララララブ♪が完璧に揃ってたのが
すごかったね。コーラスの Fu~♪のところが私は好きです。
フィニッシュしてからも、
堂島君:パーフェクトラブ!♪→リズム隊:♪ジャン!♪ってやるのが
気に入って何度もやってましたね。
「わがみ」
続けてもう一つ新曲。これはOPのシュンちゃんの鍵盤フレーズが可愛い。
(ちょっと杏仁ガールっぽいヤツ。)
これもコールが楽しいの。
♪スターンダップわがみ!Uh~わ・が・み!♪の、途中で一拍空けるとこ とか、
何度も繰り返すと慣てきて楽しいんだけど、
堂島君がよくやる“終わると思ったら全然終わらない”パターンがこの曲で
やられてました。
エンディングで バンドも演奏を途中で止めちゃってるのに、
「我が身(自分)と向かい合う時間だよ!」と言って、
ずっと客席のコールを先導するのをやめない堂島君でした。
「Hello,Hello」
これも可愛い曲なんだけど、
ちょっとBeatlesのMomeyとかデリコのレディマドンナ風の
イントロの鍵盤のフレーズが好き。
堂島君が口笛やってたの、この曲だっけかな?
「So She,So I」
切ない歌詞でメロディも凄い好みで、個人的に好きな曲のかなり上位です。
でも、A.C.E.の演奏で聴くのは、(私は)初めてだったので、嬉しかった!
SKA曲なのでついついリズム隊に注目してしまって、
小松さんと鹿島さんばっかり見てしまってました。
オッケンの裏打ちリズムギターからちらちらと裏メロに行き来する
ところも地味に好きで、エンディングのフレーズはしっとり泣かせます。
ここではシュンちゃんコーラスが絶品!
「ワセダ通り」
しっとりめなバラード。これ、初めて聴きマシタ。
歌詞がいいね。
こういうバラード曲でミラーボール回す演出、素敵だった。
この曲での小松ドラムはずっとティンパニーマレット。滑らかな音が
めちゃ心地よかったです。
「セピア」
「過去の曲より最新曲が一番いいと思ってるんだけど、
やっぱりセピアはいい曲だな。ありがとう過去のオレ!」
と、歌い終わって自画自賛する堂島君。
うん、何度聴いても名曲だ、これ。


ここからはしばし一人でギター弾き語りコーナー
バンドメンバーは一旦下がって、
堂島君もここでようやくジャケットとネクタイ、オフ。(多分)

客席からリクエストを受ける形式だったはずのに、
自分で用意してきた(バンドでなかなかやらない曲)20曲くらいの楽譜の
中からは、リクエストが集まらず、
客席からのリクエストを「え?え?え?え?」とさらりと聞き流し、
自分でチョイスしてました。

「夜間飛行」唯一お客さんからのリクエストに応えた一曲。
「カナシミブルー」夜間飛行と同じコード進行なので、夜間・・に続けてワンコーラスだけ。
「こたえはきっと心の中に」Kinki Kidsへの提供曲繋がりで、チョイス。いい曲ね。
 ナーゴさんのトランペットと、北原さんのトロンボーンをボイパでむりくり再現してて
 面白かったです。
「あとからおいで♪30years♪(←30歳の時に書いた詞だった)のところを、
デビュー20周年だから♪20years♪に変えて、
♪Shalalala 20 years♪あってゅーま(あっというま)てゅーまてゅーま♪
とお客さん皆に合唱させつつ、「あぁ、祝われてるって気がする!」と浸りながら、
自前のiPhoneをお客さんに持たせて動画撮影してみたりしてました。

 再びバンド呼び込んで、
「Still」
軽やかに爽やかに。
この曲の間奏のノーナ2(小松さん奥田さん)が凄い好き。
小松さんのワンショットずつに、オッケンが一音ずつポーズ取りつつ
合わせてたとこ、好きだなぁ。
「ロンサムパレード」
♪緑色のタクシーで君を迎えに♪2回くらい行っちゃったり
してたけど(笑)、好きな曲。伸びやかでほんと気持ちいです。
「H.A.P.P.Y」
この日の新曲披露三つめ!
超賑やかなパーティチューン。
初披露なのにステージとお客さんとの一体感が素晴らしかった!
オッケンのギターソロもカッコよし。
「CHOCO ME BABY」
ダンスチューンが続く。
久々のチョコミー!!大好き!
チョコミーでの奥田ギターは急にノーナっぽくなるのが個人的にツボります。
バンドメンバーのソロ回し
(鹿島さんベース→小松さんドラム→奥田さんギター→シュンちゃん鍵盤の順)
も最高にカッコよかったです。
「き、ぜ、つ、し、ちゃ、う」
チョコミーのアウトロから繋がって きぜつのイントロへ。
いつもは黄色いタオルが客席で回されてるだけど、
この日はVERY YESの青いタオルが沢山回ってたよ!
「スカイドライバー」
本編ラスト曲、大盛り上がりでしたね。
堂島君はもちろん、各メンバーの熱量のすごさったらなかった。
ここでは特に奥田さんがトレモロアーム聴かせまくりで
すっごいギター音ウネらせてたのが印象的でした。


アンコールは2曲。
「銀色クリアデイズ」
この季節に聴けて幸せ!
ほんと全員でYeh-----!♪って叫ぶあのタイミングが感動的だったなぁ。
あと、個人的には♪高鳴った鼓動を~一番星結びつけて♪のコーラスが、
小松さんソロか?!と言うほどの目立ち具合できゃあきゃあしてしまった。
「きみのため」
最後のもう1つだけ新譜から。
シュンちゃんのピアノから始まるイントロが素敵でした。
ラストには堂島君のブルースハープも聴けたし、楽しかった。


「とにかくみんなが“Yeh-----!”って皆が言ってくれてる限りは
楽しんでくれてるってことだだよね?」
と堂島君も言ってたけど、
ほんと、なんども「Yeh-----!」って叫んで、いっぱい楽しかったです。

改めて、堂島君、20周年おめでとうございます!


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

なおこ

毎回素晴らしすぎるレポ、ありがとうございます♡

大阪すごかった!初日なのに千秋楽のよう。堂島くんの大阪を観るのは3回目だけど、毎回熱量ハンパない。大阪で観たくなります。

シュンちゃんと鹿島さんで聴ける6AMは史上最高ですね。この曲はこの2人がいてこそ!と思うのです。

前半と後半のグルーヴがたまらなかったです。CHOCO MEとスカイドライバーをギター近くで聴いていたら、きっと、き、ぜ、つ、していたかもーww

取手凱旋公演の時に堂島くんが言っていたのですが、セピアの”君”というのは”音楽”のことなんですって(意味のひとつなんでしょうけれど)。それを聞いてから、この曲はもっとじーんと・・・。あと「きみのため」初聴きでやっぱり泣けてしまいました。泣かせよう泣かせようとしていない明るめの曲なのに、すごく泣ける。

21年目も付いていきましょー!
by なおこ (2016-01-13 07:06) 

nanayo

>なおこさん コメントありがとうございます。
ほんと、すごかったですね!
出演者も観客も、初日ならではの緊張感とワクワク感がたまらなくて、パフォーマンスも最高でした。

>セピアの”君”というのは”音楽”のことなんですって
へええ!そうなんですね!そういう意味あいも含めて改めて聴くと
尚更ジンとしちゃうなぁ。。。

それにしても、名曲揃いで、まだまだ聴きたい曲沢山ある!
21年目もついて行きたい!
by nanayo (2016-01-13 18:53) 

mana

初の堂島孝平行ってきましたー!!
だから、ブログも今日まで読まないで我慢(^ ^)
すっごく楽しかったです☆☆
CDはポツポツ持ってるものの、ライブ行って見よう!って思ったのはnanayoさんの過去の記事読んでからです!ありがとうございます[黒ハート]?

今日の小松さんは紺でした。(黒に見えたけども)
by mana (2016-01-23 21:19) 

nanayo

>manaさん
おーー!行ってこられたんですね!
初・堂島くんでしたか!
私は今回のツアーは大阪だけしか行かないですが、
他の会場も絶対楽しいんだろうなぁ・・と想像してました。
この寒さも吹き飛ぶアツさだったのですね!

お?バンドメンバー衣装は毎回白で統一、というわけではないのですね。
そうか、紺か!素敵そう♪

by nanayo (2016-01-23 21:54) 

mana

寒さ吹っ飛ぶ素敵なライブでしたー

あ、小松さん忘れちゃったみたいです(^ ^)
by mana (2016-01-23 22:01) 

nanayo

>manaさん
あ・・・。
お忘れに。。。(^^;)そうすか。
by nanayo (2016-01-23 22:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0