So-net無料ブログ作成

Live:『IN A SYMPLE WAY~BBL NIGHT』(堀込泰行) [ライブやイベントなどのこと]

この、春の季節に、ヤスの歌声を聴ける幸せ。

CHOICE 発売記念企画
【堀込泰行 IN A SYMPLE WAY~BBL NIGHT】

ya.jpg yasu.jpg
2016.3.29(火)21:30~@ビルボードライブ大阪 (2ndステージ)

 堀込泰行(Vocal.Guter)
   + 伊藤隆博(Key.) 北山ゆう子(Drm.)


大阪公演の2ndステージのほうに行ってきました。
去年のライブは、
このCHOICE(ビルボードライブレコーズのカバーアルバムシリーズ)
を、遂にヤスも出すという布石だったのね。
・・・ということで、BBLでは恒例のCD1枚付きのライブでした。


以下、ひとまずセトリだけメモ。

 




<Set List>(※太字は今回のアルバム収録のカバー曲。)
01 Cruel To Be Kind (Nick Lowe)
02 火の鳥-fire bird-
03 Copacabana (Barry Manilow)
04 アメリカン・クラッカー
05 Light My Fire (The Doors)
06 ビリー
07 Oh Pretty Woman (Roy Orbison)
08 So Far Away (Carole King)
09 Rich Girl (Hall & Oates)
10 This Masquerade (Leon Russell)
11 It’s Not Unusual (Tom Jones)

E1 空飛ぶ深海魚
E2 shiny
E3 swamp
E4 Tie A Yellow Ribbon Round The Ole Oak Tree (Tony Orlando & Dawn)


カバー曲たちは、1stの時も同じだったようですが、
それ以外のオリジナル曲(キリンジ時代の)が
1stとはちょっとラインナップ違ってたようです。(聞いた話では。)


前回のAkasoでのライブの時も披露してくれていたカバー曲は、
あの時はヤスと伊藤さんの2人だけだったけど、
今回は北山さんのドラムも加えてなので、
シンプルながらもカチッとした安定感があって、気持ちよかったです。

ヤスは、エレキ、アコギ、セミアコの3本のギターをとっかえつつの
弾き語り。アコギだけじゃなくて、ほかの2本でも
割りと指弾きしてたのがなんかよかったなぁ。
(ギターを替える度にシールドを挿すのを忘れてて、
「忘れるたびに罰金が課せられてる…、いったいいくらになったんだ…--;」
と心配そうにしてたのには、笑っちゃったけどw)
それにしても、この夜は、声の調子もすっごい良くて、
めちゃめちゃ伸びやかで素敵だったです。

“CHOICE

“CHOICE" BY 堀込泰行

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BILLBOARD RECORDS / 株式会社阪神コンテンツリンク
  • 発売日: 2016/04/20
  • メディア: CD






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0