So-net無料ブログ作成
検索選択

Live:【復活!春の音泉祭り】 [NONA REEVESのこと]

とても天気のいい日の野音、
お日様と、いい音楽をたくさん浴びてきた。
親子連れもたくさんいて、ピクニック気分で観れるフェス、いいねぇ。

【復活!春の音泉祭り】
Cut2016_0429_1403_43.jpg

2016.4.16(土) @大阪・服部緑地野外音楽堂

出演者:
・ハルカトミユキ
・シンリズム
・初恋の嵐
 [ゲストvo.コヤマシュウ・下岡晃/guitar:木暮晋也・玉川裕高 / key:高野勲]
・小島麻由美
・シャムキャッツ
・カジヒデキ
・Awesome City Club
・SCOOBIE DO

近くで、これくらいのラインナップで
やってくれるフェスがあるって嬉しいな。


ハルカトミユキ
 
会場に付いたら始まってたので途中から見始めたのだけど、
 女性2人、鍵盤とボーカル。シンプルだけどのっびやかでカッコよかったです。

 シンリズム
 お目当てはここ。
 <バンドメンバー>
 Key:高野勲 / Dr:小松シゲル (NONA REEVES) /
 Gt:藤井謙二 /Ba:酒井由里絵

 <Set List>
 手のなるほうへ/放人主義/春の虹/心理の森/ MusicLife でした。

ずいぶんパーマヘアも馴染んできたシンリズム君、
関西を離れてまだ2週間ほどなのに、「久しぶり」って言ってた。
あっちの町の人になってくのんかなぁ・・、と思うとちょっと寂しいかも。 
小松さん、この日はメガネやったなぁ。
 (後日、聞いたら、「コンタクト買い忘れて切れてた」そうです。ご本人談)


・初恋の嵐
 [ゲストvo.コヤマシュウ・下岡晃/guitar:木暮晋也・玉川裕高 / key:高野勲]
生でステージを見るのは始めたでした。
ゲストボーカルも、ゲストミュージシャンも、それぞれの登場で
盛り上がった!!


・小島麻由美
小島さんのステージはさすがの見ごたえ。
楽しかったです。
MCも割といっぱいしゃべってました。
カジクンがサポートで入ってるのも、なかなか贅沢でした♪

・シャムキャッツ
ファン層が若い!人気なのだねーー。

 ・カジヒデキ
さっきの小島さんのサポート時とは違った短パンに履き替える!という、
さすがのこだわり!
いくつになっても短パンのカジクンで居続けてほしいや。

<Set List>・・・た、たぶんこんな。(違ったらゴメンなさい)
ビーチボーイのジャームッシュ/灼熱少女/ 甘い恋人/シヴィラはある日突然に/ 
HEY HEY BABY POP /亜熱帯ガール/ラ・ブーム ~だってMY BOOM IS ME~
そして、ラスト2曲はwithナガイケジョー!でした!

ドラマーのえみさん(元・少年ナイフ)がめちゃめちゃ良かったのも
記憶しておきたいポイント♪今まで知ってる女性ドラマーで一番好きです。


・Awesome City Club
ここに来て初めて知ったバンドでしたが、
物凄く良かったです!!!
フェスでは、今まで知らなかったけどすごい素敵な音楽に出会える。
そこがフェスのいいところだな。

・SCOOBIE DO
めちゃめちゃ久々に見たスクービー。やっぱり楽しい。すごいパワーでした。
<Set List>ネットから拾わせてもらいました。
リハ)RIDE ON TIME
新しい夜明け/真夜中のダンスホール/NaNaNaNaNa/
Everything Gonna Be Alight/get up/アウェイ/
やっぱ音楽は素晴らしい
EC)夕焼けのメロディー


さわやかで気持ちのいいフェスでしたーーー。

出番が終わった後ビール買ったりして客席に混じって
他の人のステージを見てる出演者の人らもたくさんいらっしゃいました。
そんなフェス。

Cut2016_0429_1404_18.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。