So-net無料ブログ作成
検索選択

Live:『POP'N SOUL20 発売記念アコースティックライブ』(NONA REEVES) [NONA REEVESのこと]

ノーナの3人が大阪のタワレコのインストアライブに来るなんて、
なんて素敵!!!

今日、行ってきました♪

NONA REEVES
『POP'N SOUL20 発売記念アコースティックライブ』

Cut2017_0324_0144_41.jpg
2017.3.23(木)20:00~@タワーレコードNU茶屋町店

郷太君曰く、「インストアライブのことを‟インスト”っていう人いるけど、
インストはインストゥルメンタルのことやから、インスト‟ア”ってちゃんと言うように。
インストやったら俺(ボーカル)いらんくなるから。」
という注意事項を入れつつ、始まったライブ。

「インストアライブだけど、こんな立派なスペースでもうライブハウスやん!」
「今まで行ったインストアライブで一番良かった!!っていうようなんにするから!」
と言う郷太君の宣言通り、ホントにホントに楽しい時間でした。

できるだけしゃべりは少なくして、曲を沢山・・・といいながらも、
それでも一曲目の始まる前に曲紹介をいっぱい喋ろうとする郷太君の
セリフに被せて、ドラムを開始しちゃう小松さん・・・という図は
いつもの通りでしたね(笑)


「沢山やると言っても、何やるかあんまり決めてない」と言う奥田さんに、
「何がいいですかー?」と客席に委ねる郷太くん、
「上から4つめでいいんじゃない?」とリスト観ながら小松さんが言う・・・
というパターンは、なんだかいつぞやのカフェライブの雰囲気を思い出しちゃった。

演奏してくれたのは5曲。

1.LOVE TOGETHER
2.NEW SOUL
3.O-V-E-R-H-E-A-T
4.August
5.パーティは何処に?



郷太君は、ボーカル以外にも、アコギとシェイカーしつつの曲もあり。
(因みに、4.5.でアコギ弾いてました。)
スツールが用意されてたにも関わらず、ずっと立って歌ってくれてました♪

奥田さんは、いつものサンバーストのストラトと、アコギ。
(因みに、1.2.3.曲目がアコギ、4.5.がエレキでした。)
スツールに座りつつのギターは、ほぼストラップに頼ってないせいもあって、
右足でぐっとギターのボディを引き上げて弾いてるのがなんかカッコよかったです。

小松さんは、スネアと、電子のバスドラとシンセパッド。
おととしのカフェツアーで活躍したセットで。
スティックとブラシ持ち替えつつ。
低音&高音どちらもこなすコーラスもめっちゃ素敵でした♪

全曲それぞれに3人の見せ場がちゃんとあって、
ほんと見ごたえ&聴きごたえがたっぷりだったなぁ。。。
一曲目からコール&レスポンスできるLove Togetherで、一気に熱く盛り上がり、
New Soulもみんなで参加(合唱)できるところでお客さんと一体になり、
惜しみなく新曲O-V-E-R-H-E-A-Tを披露してくれ、
Augustで郷太君と小松さんのハモりでぐっとこさせる&間奏のオッケンのギターの
うねりでしびれさせ、
パー何処(郷太君のアコギイントロなんて新鮮!)で多幸感をめいっぱい振りまいてくれた。

なかでも、特に良かったのは、新曲やってくれたこと。
新曲の「O-V-E-R-H-E-A-T」を生で聴くのが、
スリーピース体制ってのはなんだかとても新鮮でした。
郷太君が、「みんな、真城さんパートコーラスしてくれていいから!!」と言えば、
奥田さんも、「ストリングスを口でやってくれてもいいよ」と煽るし、
普段のライブと違って、お客さん側も電気ついてて明るいインストアならではの
距離感がと雰囲気が楽しかったなぁ。
しかし、ほんとこの曲は生だと迫力が増す。
オッケンが、曲終わりで「難しい・・・・」と思わずつぶやいていましたが、
アコギだけでハードに弾きまくるのが迫力!郷太君曰くジプシーキングかロス・ロボスか、と例えたけど、ほんと、なかなかラテン色が効いた仕上がりで熱かったです。

最高にかっこいい曲。
3人でこんなにすごいんだったら、フルサポートで演ったらどんな事になるんだろう・・と、
いまから次にライブで聴くのが楽しみでしょうがなくなったよ。

ライブ後に、サイン&握手会もあったので、緊張しつつも参加。
3人ほんまみんな優しかったです。


サイン会後にも一言ずつ三人からの挨拶があり。

郷太君:みんなありがとう。大阪のラジオとかでもぜひリクエストとか送って応援してね。
奥田さん:大阪大好きです!!また来ます!
小松さん:7月にアルバムがでます。(「違う!」と皆にツッコまれ)いや、秋に出ます。またそれまでにも大阪には来れると思います!


とのことでした♪

ノーナ最高。楽しかった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。